スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記37

 七つの習慣における…第5の習慣…理解して理解される

 2日間の特集を挟みましたが、引き続き七つの習慣の基本原則を紹介します。

 また七つの習慣からの引用です。かなり極端な、笑い話のような例えから始まります…

 あなたが、目が悪くなり眼科に行ったとする。医者はあなたの話を聞いて、自分の眼鏡を外してあなたに渡し、『これは良い眼鏡ですよ。もう10年以上使っていますが、すごく良く見えます。もう一つあるので1つあなたにあげましょう』と言います。

 あなたは眼鏡をかけてみて『ほとんど何も見えません』と言う。医者『どうして。私には良く見えるんだから、もっとがんばってみなさい』。あなた『がんばっているんですが、みえません』。医者『こまった人だ。もっと前向きにがんばりなさい』。あなた『どうしても見えません』。医者『まったく。こんなにあなたのことを助けようとしているのに』。

 こんな、診断もせずに処方箋を出すような医者は現実にはいない。しかし、私たちは人とのコミュニケーションにおいて、診断もせずに処方箋を出すようなことをしてないだろうか。

 人間関係についてもっとも大切な教訓は『まず、相手のことを理解するように努め、その後で自分を理解してもらうようにしなさい』ということである。

 読むこと、書くこと、話すことは良く学習するが、聞くことは(語学を別にすれば)ほとんど学んでないのではないだろうか。

 相手が話している時、ほとんどの場合、私たちは次のいずれかのレベルで聞いている。まず無視する、あるいは聞いてない。次は聞くふりをする。そして、選択的に聞く、さらに注意して聞くになる。この上の最も高い傾聴のレベル、感情移入をして相手の話を聞く人は少ない。

 私たちは、自分の過去の経験に基づいて、『自叙伝的』に話を聞こうとする。多くの場合、次の4つのいづれかの方法で返答する。

    評価する:賛成、もしくは反対する。

    探る:自分の視点から質問する。

    助言する:自分の経験に基づき、アドバイスする。

    解釈する:自分の動機や行動を元に相手の動機・行動を評価、説明。

 これらの返答は自然に出るものであり、その脚本付けには根深いものがある。例えば、自分の息子が学校の事で悩んでいる時などに、コミュニケーションを図るに当たって、息子が本当に訴えたいことを言い終わらないうちに評価を始めてしまったら、息子は、心から打ち明けようとする開かれた空気を感じることができるだろうか。また探られると息子はどういう気持ちになるだろうか。

 本当に理解したいという気持ち、感情移入のスキルを身につけるまでは、他の人の見地に立って、その人の見ている世界を見ることは絶対にできない。

 このスキルの勉強には4つの段階が含まれる。

    第1段階:話の中身を繰り返す。

    第2段階:話の中身を自分の言葉に置き換える。

    第3段階:相手の感情を自分に反映させる。

    第4段階:内容を自分の言葉で言い、同時に感情を反映する。

 この第4段階に至ると、相手が自分の思いと見持ちを整理できるように助けることになる。魂と魂の交流が始まる。やがて、相手の中に、最も大切な思いや傷つきやすい内面を、あなたに見せても良いという信頼感が出てくる。

 感情移入には時間がかかる。しかし、誤解を正すために費やされる無駄を考えれば大したことではない。

 洞察力を持ち感情移入できる人は、相手の内面で何が起きているかをいち早く感知できる。人は理解されたい。だから、理解することにどんなに大きな時間の投資をしても、必ずそれを上回る時間の回収ができる。

 まず理解することを求めよ。問題が起こる前に、評価したり処方したりする前に、自分の考えを打ち出そうとする前に、まず理解しようとする。それが相互依存の強力な習慣なのである。

 真にお互いを深く理解するとき、創造的な解決や第3案の扉が開かれる。お互いの相違点が、コミュニケーションや進歩を妨げる障壁にならなくなる。逆にシナジー、相乗効果への踏み台になっていくに違いない。

 …以上が第5の習慣の要約です。日々いろいろな人と接する中で、『話の中身を自分の言葉に置き換える』まではできそうですが、感情レベルまで共有するというのは、恋人でもないのに…正直大変な労力を要すると思います。とはいえ、より深いコミュニケーションをするためにはトライするしかないですね。無理をしないで徐々に築き上げるような地道な手法が、習慣化できたらと思っています。

『七つの習慣日記』HOMEへ

 

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

七魂 NANATAMA クロニクルオブダンジョンメーカー

七魂 NANATAMA クロニクルオブダンジョンメーカーの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「七魂 NANATAMA クロニクルオブダンジョンメーカー」へ!

comment

Secret

最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。