FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記239

 七つの習慣…知性…緑の扉(オー・ヘンリー)後編

 早速、昨日の続きからです。

 昨日までのあらすじは…好奇心旺盛なルドルフ・スナイダーは、街でチラシ配りのの黒人から『緑の扉』と書かれたカードを手に入れた。この黒人は、他の人には歯医者の広告を配っているのに、なぜルドルフにだけ『緑の扉』と書かれたカードをくれたのか。1002091_convert_20100209224420.jpg

 好奇心にかられたルドルフは、近くのビルを探索し、緑色の扉を見つけ、思い切ってドアをノックした。

 扉が開かれ、まだ二十歳くらいだと思われる綺麗な娘が姿を現した。娘はよろめいて倒れそうになったので、フドルフは抱きかかえて窓際にあった長椅子に寝かせた。

 ルドルフは部屋の中を見回した。きちんとしているが、ひどく貧乏なくらしであることがわかった。娘はやがて気がつき、ルドルフに言った『3日間何も食べてないのよ』。『なんてことだ。すぐに食べる物を買ってくるから待っていなさい』ルドルフは街に出て、いろんな食料を買いこんできた。

 娘は飢えた野獣のように、ルドルフが買ってきたものを食べ、やがて力と余裕を取り戻した。そして身の上話を始めた。それは厳しい都会暮らしにあっては、ありふれた話だった。

 娘は店員として働いていたが、もともと不十分な給料であったのが、病気をしたために給料も払われなくなり、そのうちクビになり、食べるものもなくなり、希望も失っていたのだった。

 ルドルフは尋ねた『この町に知り合いはいないんですか?』。娘『一人もいません』。『僕もこの世で一人っきりですよ』。娘は微笑んだ『その方がいいわ』。

 そのうち疲れと満腹感のためか娘が言う『わたし、とても気分がよくなって、眠くなってきたわ』。ルドルフ『では、今日は失礼します。また明日様子を見にきますよ』。帰ろうとするルドルフに娘が声をかけた『どうして、あなたはわたしの部屋をノックなさったの?』

 ルドルフは突然、例のカードのことを思い出し、激しい嫉妬を1002092_convert_20100209224505.jpg 感じた。もしあのカードが、自分と同じくらい冒険好きな男の手に渡ったら?ルドルフはカードが娘の考えたことだと思いこみ、成功したと思わせないために嘘を言った『知り合いのピアノ調律師が、この建物に住んでいるんですよ。間違えてあなたの部屋をノックしてしまいました』。ルドルフが去る時、娘は微笑んでいた。

 部屋を出てあらためて建物を観察したルドルフは、唖然としたこの建物の全ての部屋の扉は緑色だった。不可解な思いで外に出ると、まだあの黒人がチラシを配っていた。

 フドルフは黒人に『緑の扉』と書いてあるカードを見せてたずねた『きみは、なんでこのカードを僕にくれたんだい? 何か意味があるのか』。

 人なつっこい笑みを浮かべて、黒人は通りの向こうを指さした『あれですよ。でも、もう終わる頃ですよ』。黒人が指さした方を見ると、劇場があり、入口の上に『緑の扉』という新作劇の燦然と輝く電光文字の看板がかかっていた。

 『なんでも、すごく面白い芝居だそうですよ。あの芝居の興行主に、1ドルだすから歯医者のチラシにこのカードをまぜて、配ってくれって言われたんですよ』。

 …という話でした。実際には単なる広告だったものを、未知なる冒険への誘いと誤解したわけですが、結果的には、素晴らしい出会いができたわけで、好奇心を持って積極的に生きていると実際良い事が起こる可能性が高まるのかもしれません。リスクもその分大きいかもしれませんけどね~…それでは、また~。

 『七つの習慣日記』HOMEへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

答えは 単なる広告 ですかi-237
チョット残念。もっとドキドキな展開があるのかと思ってました。
でも100年も前の本なんてすご~い全然古いって感じしないんですね(当たり前?)。

なんにでも好奇心を持って挑戦するって事は人生がハッピーなのかもしれませんね。
少し見習いたいですi-179

No title

「この建物に 何かがある」 って思い込みだったんですね
それにしても 思い込みって すごいですね
全部 緑のドアだったのに 周りが見えなくなっちゃうんですから・・・
子供のころって やることに夢中で 結果を期待してなかったように思います
だから 何にでも挑戦できたのかなぁ

りょうさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます。
そうですよね、本の内容はいまいちですよね。
申し訳ないです。はい。
でも、ホント100年前とは思えないですよね、
これは本に載ってたんですが、歯医者もブリッジだ
なんだって書いてあったし、チラシ配りの人もいたし、
ずっと、好奇心を持って、しかも行動できる人間で
ありたいものです…僕には無理かな~

MAYさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
たしかに、思い込みは怖いですよね~。
周りがちゃんと見えなくなりますからね~。
子供の頃は猪突猛進でいいんでしょうね。
だけど子供には妖精が見えるという話もあるし、
大人になって、見えなくなる部分も結構あるような
気がします。きっと、僕も子供の頃に比べたら、
ある程度視野が広がっている部分と、凝り固まっている
意識の部分と両方あるんだと思います。
好奇心と積極性は失いたくないものです。

No title

あ~、思い出しました(*^ヮ^*)
芝居の宣伝をリアル扉と勘違いしたんだ・・・
でも、ちょっとロマンティックだったり♥
でも、うかつにティッシュの広告の場所には行けないことの
方が多いのが現実ですね(笑)

moguraさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
むかしは、まだ少しはロマンも残っていたのかもしれませんが、
さすがに、今は何のことかわからないチラシを貰って、のこのこ
行ったりはまずしませんよね。でもこういう都会の冒険というのも
やってみたい気がしますが。ま、重りつけられて海に沈められる
ことになりかねないので、止めときますか、はは。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。