スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記195

 七つの習慣…知性…ハッピーリタイアメント(浅田 次郎)

 この数年、天下り批判が相次ぎ、政権も変わったことで、だいぶ天下りも見直されつつあるようですが、では官僚で出世できなくなったら、どこへ行けばいいのかという問題もあります。

 日本人の寿命は世界1位だし、一般の会社でも60歳の定年以降も嘱託などといって継続的に採用する動きが定着化しており、定年自体も65歳まで伸びるのは時間の問題だと言われております。0912271_convert_20091227181119.jpg

 かくいう僕なども、今はサラリーマンですが、何か自営業的な仕事を見つけて自分のベースで働きつつ、自由な時間を見つけて、趣味レベルでいいので絵画・陶芸など自分の感性を具現化するような時間を創るとか、世界旅行をしてもっと人を知り、友達を増やすとか、そういう組織の歯車でない自分の時間を早く創りたいと思っているわけでありますが。

 しかし、なかなか適度の収入が得られて、適度に自由な時間がとれるような仕事はそうそうなく、自立を考える度に、自分の創造性の欠如、決断力のなさ、意思の薄弱さなどを思い知らされている今日この頃です。

 今日紹介する本は、二人の官僚と自衛隊将校が天下りをして活躍するユーモア小説です。どういうあらすじかといいますと…

 財務省官僚の樋口と自衛隊の大友は共にノンキャリアながら、真面目な努力家であり、持ち前の人柄の良さから、それなりに出世をしてきたが、キャリアの問題で幹部にはなれず、56歳にして退職勧告を受け、財務省関連の機関である『全国中小企業振興会』に再就職させられる。

 この機関は、元財務省局長の矢島が創設した機関で、中小企業などに融資をして経済の活性化を計るものであったが、今はほとんど活動らしい活動はしていいない。

 緊張して出向いた二人だったが、そこは天国のようなところだった。この機関を統率する矢島の秘書によると、在籍しているのは天下り役人10人程度。広い個室をあてがわれ、9時から17時までの勤務だが、この間、どこに外出しても良く、昼寝をしていても良い、しかも給与はかなりなものだった。0912272_convert_20091227181151.jpg

 仕事は、この機関が昔貸し付けて、法的な返済期限の過ぎている債権の整理、つまり貸し付けてから数十年経っているので払っても払わなくても良い貸付金の整理であり、秘書からはくれぐれも働こうなどと思わないようにと念を押された。

 最初は天国を満喫していた二人だったが、抑えきれない勤労意欲が湧いてくる。40代後半の女性秘書も高給を得ていたが、二人に触発され、三人で貸付金回収をやってみることになる。

 この機関が貸し付けたお金は法的に時効になっており、払う義務はまったくなく、債務者の住所を調べて訪問しても、『世の中には金儲けの方法が二つある。一つは金を貸して利子をとる。もう一つは借りた金はかえさないことだ。ははは』などと言う高利貸しもいた。

 当然の反応であったが、中には現在では大成功している経営者で、若い頃の償いをしたいと、数十年の利子も含めて数千万円を払う者もでてきた。そうこうしているうちに数億円が回収される。元々回収できる見込みのない金とされており、3人はこれを着服しようとする…

 …という話でありました。このところ事業仕分けなどで締め付けが厳しくなっているとはいえ、このように、とりあえず出勤して、目立つ動きをしなければ高給が貰えてのんびりできるというような機関はまだまだあるような…。ただ、あまり緊張感なく、人生過ごしてしまうとかえって厭世感が生じてしまうような気がしますが、いかがなもんでしょうか。それでは、また~

 『七つの週間日記』HOMEへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

毎日、何事もなく過ごせることは幸せなことですが
退屈に感じることもあります
やっぱり人生は、山あり谷ありだからこそ
辛くもあり、楽しくもあるものです

仕事をしているからこそ、休みのありがたみがわかるのではないでしょうか?

こんばんは

毎朝、早起きして過酷な労働をしてもなかなか裕福な暮らしはできない世の中に、こんな待遇で勤務してそこそこなお給料もらえたらどんなに良いかって思いますが私たちにはまったく縁がない世界。
仕分けで無くなれば良いんですけどね~!

人生はほんとにいろんなことがあるから楽しいんでしょうね。
辛いことも過ぎてしまえば良い思い出になるかも?
楽しいことばかりの人生に憧れちゃいますけど(笑)

のんちゃんさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
たしかにそうですよね。辛い事がないと、楽しい事も楽しく思えなくなると思うし、山と谷があるから人生やっていけるのかもしれません。あんまり楽ばっかりしようと思っていると、中身のない、空虚な人生になるかもしれませんね。のんちゃんさんのように大変な介護をしっかりやりながら、たまには家族を呼んで楽しむというような人生、素晴らしいと思います。これからも山あり谷ありだと思いますが、お互いがんばりましょうね!

Norinさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
こんな楽な生活、憧れますけどね~、結局飽きちゃうでしょうね。何でもできる王様がいて、食べることしか趣味がなくなって、食べては無理やり吐いてって繰り返したという話もありますが、何でもできちゃうのもあまり幸せではないかもしれないですね。だけど国民の税金が使われているのは、なんとか改善して貰いたいもんです。私たちとしては、お互い、地道に生活良くしていきましょう。はは。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。