スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記169

 七つの習慣…社会・情緒…京都紅葉狩り4

 京都紅葉狩りシリーズ、今日で4回目さすがにあきてきたという方が多いと思われますが、今日と明日で終わりますので、何とかお付き合いいただければ…と思うしだいであります。0912011.jpg

 さて、前回は金閣寺までいきました。金閣寺からすぐの所に金閣寺道というバス停があり、そこからバスに乗って銀閣寺へ向かいました。

 バスの中では、たまたま一番前の運転手の近くに立っていたのですが、この運転手が二重人格というか結構くせのある人で、車内のアナウンスはひじょうに丁寧で優しく、語りかけるように話し、降りる乗客には一人一人ありがとうございましたと声をかけるなど礼儀も完璧なのですが…0912012.jpg

 こと運転に関してはちょっとでも前にもたついている車とかがいると容赦なくクラクションを鳴らしまくっておりまして…銀閣寺の最寄のバス停である銀閣寺道で降りるまでの約20分、7~8回クラクションを鳴らして、周りの車を威嚇しておりました…

 車の運転では、通常と全く違う人格が出る人がいると聞いておりましたが、こういうことを言うのだなと納得しました。はは。で、銀閣寺に着きました。0912013.jpg

 昨年来た時は、京都駅からバスで清水道まで来て、三年坂などを登って清水寺に行き、さらにねねの道を通って、知恩院⇒青蓮院門跡⇒南禅寺⇒永観堂⇒哲学の道⇒安楽寺⇒法然院⇒銀閣寺…というルートだったのですが。

 今回は銀閣寺から入る逆のルートをとりました。法然院、清水寺などは残念ながら時間の都合で行けませんでした。

 『銀閣寺』はタイミングが良かったのかほとんど待たずに拝観券を買え、すぐに中に入れました。銀閣寺と池と紅葉、そして日の光がベストマッチした風景を堪能することができました。0912014.jpg

 この銀閣寺、ウィキペディアによると『慈照寺は臨済宗相国派の寺院。足利義政が造営した楼閣建築である観音殿は「銀閣」、観音殿を含めた寺院全体は「銀閣寺」として知られる』。

 『金閣と通称される鹿苑寺舎利殿には金箔が貼り付けられているのに対し、銀閣と通称される慈照寺観音殿には銀箔は使用されていない。「当初は名前のとおり銀箔を貼る予定だったが、幕府の財政事情のためにできなかった」という説や、0912015.jpg

 「銀箔を貼る予定であったが、その前に義政が他界してしまった」という説があるが、慈照寺の庭園には多くの名石、名木が配され、建材にも贅を尽くしていること、当時の東山文化が茶道趣味と禅宗文化を基調にしたものであったことを考えると、当初から銀箔を貼る計画はなかった可能性が高い』。

 銀閣寺を出て、哲学の道に入ります。この道は小川沿いの山裾にあり、小さな道でベンチなどもあるので、一年を通じて季節をゆっくり味わうことができます。0912016.jpg

 『哲学の道』ウィキペディアによると、『哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたと言われる。「思索の小径」と呼ばれていたものが、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになったとされており、1972年に正式な名称となった。日本の道100選にも選ばれている散歩道である』

 『道の中ほどの法然院近くには、西田が詠んだ歌「人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり」の石碑がある』。

 今日は、ここまでです。明日はついに最終回です。ま、そんな大層なものではありませんが、また明日も来てくださいね~

『七つの習慣日記』HOMEへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

飽きてないですよ~。
私、京都旅行している気分で見てますよ~。
女の人だけかな?食べた気分、見た気分、行った気分って気分だけで楽しめちゃうのってi-179?。

でも運転手さんお客さん載せてるのにそんなことするんだぁ~i-230

No title

ども~
世間は色んな人がいてますからね。
私は運転してたらひとり言いってますかね(笑)
そんな人にはならん様に気をつけますわ。
金閣寺も銀閣寺も行って見たいけれどまだですねん。
お寺周りもしたいけれど誰も付き合ってくれませんわ。
てんてんさんの様に行動力があれば一人で行くのになぁ。
以前、清水寺に行った時はバスで行って帰りは歩いてねね坂通って八坂神社に行ってお参りであっというまでした。
こんだけの場所をまわろうと思えばどんだけかかるんかな・・

昔、私が若い頃「渡月橋」をカップルで渡って途中で振り返ると別れるという話がありましたがそちらの方でもそんな話ってあるんでしょうか。
そんな都市伝説みたいなことって近辺だけのものかな・・?

ちょっと話が長くなりますけど・・
先週の「ビーバップハイヒール」での筒井先生。
テーマは偉人たちのラブレターの話でしてん。
そこで筒井先生は今の奥様と婚約中にセガマレて一度だけラブレターを送ったそうです。
「内容は?」と聞かれ「割とエッチな事を書いたと思う」だってぇ~
ホンマ、筒井先生面白いわぁ☆
こんな感じだから私は好きなんだよね~
イケメンちゃうけどやっぱりカッコイイ!
最後に「今、もっとも愛している人へのラブレター」って事で書いた言葉は
奥様に「来世は王子と王女さま」です。
生まれ変わってもまた一緒にといった事だそうです。
また、筒井先生情報があれば書いておきますね**イランかぁ?

No title

観光バスって修学旅行以来無いですけど良いものですね。
我が家はKOUもいるので自家用車しか無理ですけど・・・。
運転手さん、京都の前は大阪でお仕事されていたり…(*^m^)

金閣寺より、銀閣寺の方が秋が深まって見えてかっこいいですねぇ。
私、銀閣がいいわぁ~(=^▽^=) そういう問題でもないですね。

りょうさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
そうですか~、楽しんでいただいてますか~。嬉しいです。遥々京都まで行ったかいがあります。はは。
 この運転手ね、ハンドルを握ると人格変わるんですよね、きっと、ま、可笑しかったですけどね。
 もう一回で終わりますので、最後まで見て下さいね~。

gerac0*さん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
渡月橋の恋人伝説ですか、今度調べておきますね~。今回僕は幸いなことに渡月橋渡らなかったので、別れることはない…って、あんた恋人いないでしょ!っていうより大体カップルで行ってないし、はは。 あ、そんなことより、筒井先生の情報ありがとうございます。もう、昔からあの人大好きでね~。良い人でしょう。ビーバップハイヒールってラジオ番組でしたっけ、筒井さんの情報だったらもう何でも欲しいです。そろそろかなりお歳なので、僕としては執筆に専念して欲しいんですけどね~。コメントも1万字くらい使って頂いてもいいので、どんどん情報入れて下さいね…すいません、そんな暇ないですよね。調子に乗ってしまいました。はは。gerac0*さんも筒井さんお好きだということで、やはり天才は天才を知るということでしょう。僕と一緒です…なんか訳が判らなくなってきましたが、また是非、よろしくお願い申し上げます。

moguraさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
たしかにね、金閣寺より銀閣寺の方が品がありますね。なんか、金閣寺の方は金閣寺がピカピカしているだけで、全体的にはさほど味わいがなかったし、その点銀閣寺は風情がたっぷりありました。moguraさんも是非、今度、ご家族で見比べてみていただければと思います。あと2週間くらいは紅葉大丈夫だと思います…でも、もぐらさんはお忙しいから…春の新緑の時も良いと思うんで、準備を整えて頂いて、是非その時はご家族で、行ってみて下さいね。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。