FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記167

七つの習慣…社会・情緒…京都紅葉狩り2

 今日は紅葉の京都シリーズの第2回目です。 0911291.jpg 

 やっぱり嵯峨野・嵐山エリアはレンタサイクルが一番です。駅前で借りられ、小回りもきくし。歩きでは厳しい比較的遠目の所へも行けるし、お勧めです。

 前回に引き続きレンタサイクルで回った嵯峨野…今日は『落柿舎』からです。相変わらず、稚拙な写真と、引用による記事でありますが、少し観光気分に浸っていただければ幸いであります。 0911292.jpg

 『落柿舎』、ウィキペディアによると『落柿舎(らくししゃ)は、松尾芭蕉の弟子、向井去来の別荘として使用されていた草庵。去来がこの草庵について書いた「落柿舎ノ記」がある。古い家の周囲には40本の柿の木があったという』。 

 『庭の柿を売る契約をしたのちに、柿がすべて台風で落ちてしまったためこう呼ばれている。 1691年(元禄4年)4月から5月までここに松尾芭蕉が滞在して嵯峨日記を著した。0911293.jpg 野沢凡兆(ぼんちょう)、凡兆の妻の羽紅(うこう)、去来が訪ねてきて一つの蚊帳で5人が一緒に寝たりしている。 現在の庵は俳人井上重厚による再建である。場所も建物も芭蕉の時代のそれとは異なっている』。 

 今年9月頃まで修復工事が行われていたようですが、もう終わって拝観できるようになっておりました。柿も実がなっていました。この落柿舎、前が広々とした畑で、農村の風情がたっぷりです。 0911294.jpg

 次は、『二尊院』こちらは、これと言って特色もなく、ただ西行の庵の跡がありました。僕は西行の『ねかはくは 花のしたにて 春しなん そのきさらぎの もちつきのころ』…この歌が大好きでファンなのですが。

 西行の結んだとされる庵は皆如庵、吉野山にある西行庵跡など、数ヶ所あり、この『二尊院』の跡はあまり有名ではないようです。0911295.jpg   

 『二尊院』、ガイドによると『本尊に釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を祀るためこう呼ぶ。嵯峨天皇の勅願により慈覚大師が834年~847年に開山したといわれている。時雨亭は藤原定家が百人一首を選定した場所として名高い』。

 次は『祇王寺』です。ここは昔から何度か来たことがありますが、シンプルな円形の庭があって、木があるだけなのですが、ちょうどいい感じで木洩れ日が射す感じが良く、今回も素敵でしたが、新緑の季節もまた違った味わいがあります。0911296.jpg  

 『祇王子』、ガイドによると、『祇王寺は平家物語にも登場する、平清盛の寵愛をうけていた祇王にまつわる尼寺である。姉の祇王、妹の祇女、母の刀自、及びやなり平清盛の寵愛を受けていた仏御前の4人で暮らしていた。4人ともこの寺で往生の本懐を遂げた』。

 この後、大覚寺などにも寄りたかったのですが、時間がなく、街へ降り『渡月橋』に向かいました。  0911298.jpg

 さすがに街は混雑していました。しかし人力車の方々は暇そうで、さかんに呼び込みをしておりました『人力車いかがすか~、使える男ですよ~』などとアピールをしておりましたが。

 人力車、ま、仕事としては歴史の知識は身につくし、体力仕事だから健康ではいられると思いますが、この混雑では人をよけ、0911297.jpg 車をよけ、自転車をよけ…必死で坂を登りながら観光案内、そして自ら呼び込み…けっこう厳しい仕事かもしれません。 

 紅葉の京都探訪シリーズ、まだまだ続きますよ~

『七つの習慣日記』HOMEへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

こんばんは~*
なんとまぁ~京都まで足を運ぶとは素晴らしい行動力!!
私も紅葉となれば京都が思い浮かぶけれどなかなか出かけませんわ。
しかし、色んなところに短時間で行ったのね。
ちゃんと一つ一つに感想を持って帰って来ているところがすごいね。。。
私も来月やっと友達と京都に行く事が決まりましてん。
何ヶ月前から話していただろうかぁ。。。
まあ、私たちは雑貨屋巡りだけどね(笑)
しばらく京都紀行を聞けるのね。楽しみやわ**
写真も一つ一つ素敵です**

No title

結婚式でバァちゃんや他の親戚はホテルに泊まって、
次の日は紅葉を見てから帰ってきました。キレイだったそうです。
うちは、泊まるとなると大荷物で泊まらず帰りました。
でも、途中の高速道路からの景色がたくさん見れて、
おなかいっぱいになりましたよ。└┤*´∀`*├┘
ドライブするだけでも嬉しいものです。
30日は、てんてんさんとかなり距離が近かったんですね(=^▽^=)
春と秋の京都はサイコーです。

gerac0*さん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
京都の紅葉、良かったですよ~。人は多かったですけどね~。このところ、春と秋、恒例になりつつあります。大原とか、遠くにいかなければ、がんばれば日帰りで行けるので、これからも毎年いこうかと思っております。さすがに個別の感想はそれほどないので、ガイドなどから掲載しております。gerac0*さんも、京都行かれるんですね、河原町近辺ですかね、いろいろ楽しそうなお店ありますもんね、またブログ掲載を楽しみにしてま~す。

moguraさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
結婚式、無事に楽しく終った後のドライブですね。車から、通り過ぎる紅葉を見るのも、なかなか良いですよね。今回の旅で、日帰りでも相当あちこち行けることが判ったので、来年の春もこんどは新緑狩りということで、がんばってみようと思っております。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。