FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記166

 七つの習慣…社会・情緒…京都紅葉狩り1

 『そうだ京都、行こう』というのはJRのキャッチコピーですが、行きたいと思いつつ、なかなか行けてなかった京都に、今日行ってきました。0911281.jpg

 天気予報は終日曇りだったのですが、夕方くらいからは青空も見えたし、まあまあだったような気がします。

 日帰りの限界に挑戦すべく、休憩なしでひらすら人を追い越し写真をとり、なんとかそこそこ回れました。紅葉がメインの東福寺と清水寺は時間切れで行けませんでした。当然、大原の三千院なども、さすがに無理でした。また春に再チャレンジです。0911282.jpg

 今回は、以下の順番で、回りました。電車、バス、レンタサイクルを駆使しました。昨年も紅葉の時に訪れたんですが、夕方銀閣寺から京都駅へのバスに載ったら道がやたら混んでいて、途中から地下鉄に振り替えさせられた経験があり、今回は帰りは地下鉄のルートにしました。0911283.jpg

 今日のルートは、京都⇒嵯峨嵐山駅(レンタサイクル確保)⇒宝厳院⇒天龍寺⇒大河内山荘⇒常寂光寺⇒落柿舎⇒二尊院⇒祇王寺⇒嵯峨嵐山駅(自転車返却)⇒嵐山駅⇒御室仁和寺駅⇒仁和寺⇒龍案寺⇒金閣寺⇒金閣寺道(バス停)⇒銀閣寺道⇒銀閣寺⇒哲学の道(徒歩)⇒永観堂⇒南禅院⇒蹴上駅⇒京都(全行程約7時間)です。0911284.jpg

 写真も400枚くらいは撮りました…下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる…従って、昨日まで、先週の日曜に行った鎌倉の写真を引きずって掲載しておりましたが、今日から、また当分のあいだ、京都の紅葉の写真になります。またかいっ!とお思いの方もいらっしゃるかと…ご容赦下さい。0911285.jpg

 記事…といってもガイド冊子の記載を入れるくらいですが、数回に分けて掲載したいと思います。かなりくどい上に、中身のないものになりそうですが、写真中心ということで…ご容赦下さい。はは。

 まず『宝厳院』:やはり紅葉は嵯峨野方面が一番良かったです。なかでもこの宝厳院はなかなかでした。0911286.jpg

 ガイドによると『宝厳院は臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院で1461年に創建された。創建時は京都市上京区にあったが、応仁の乱で焼失し、数度の移転を経て現在地に至った。』

 『ここの庭は、獅子吼の庭とよばれており嵐山を巧みにとりいれた借景回遊式庭園。獅子吼とは、仏が説法をするという意味で、庭園を散策し、鳥の声、風の音を聞くことにより、人生の真理、正道を肌で感じるというもの』。0911287.jpg

 『門前には、嵐山羅漢が祀られている。羅漢とは釈迦の弟子で崇高な修行者…悟りを得た人を意味する』。

 次にお隣の世界遺産『天龍寺』。紅葉はそれほどでもなかったものの、池がまあまあでしたね。ガイドによると『天龍寺は、臨済宗天龍寺派大本山。1339年に後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏が創建した。1994年世界遺産に登録』。0911288.jpg

 『大河内山荘』かなり高台にあって市内が見渡せるし、嵐山も近くに見えます。よっと登る感じになりますが、広い庭園でゆったり観賞できます。

 ガイドによると『大河内山荘は時代劇の名優、大河内伝次郎が30年に渡って、こつこつと創り上げた庭園で、回遊式借景庭園。大乗閣からは七色にへんかする嵐山、比叡山、古都の風光がみられます』。

 『常寂光寺』こちらも高台にあり、市内を見渡すことができます。素晴らしい竹林があり、紅葉との独特のハーモニーを醸し出しておりました。

 ウィキペディアによると『常寂光寺、百人一首で詠まれる小倉山の中腹の斜面にあって境内からは嵯峨野を一望でき、秋は全山紅葉に包まれる。その常寂光土のような風情から寺号がつけられたとされる』。0911289.jpg

 『平安時代に藤原定歌の山荘「時雨亭」があったと伝わる地で、安土桃山時代末の1596年に日蓮宗大本山本圀寺十六世日禎が隠棲の地として当山を開いた』。

 …ということで、とりあえず、今日はここまで。明日は『落柿舎』からです。それでは、また~

『七つの習慣日記』HOMEへ

 

 

 

 

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

おはようございます。なんと!!京都に来られていたんですか~?しかも日帰り~!?まあなんてすごいスケジュール。お疲れ様でした。すごい人だったでしょ?わたしの実家は嵐山ですがこの時期は近寄りません。
来年は是非、東福寺にも行ってみてください。見事です~私は去年は着物で、おととしはバイクで行きました。(笑)
今日はゆっくり体を休めてください。写真をまた楽しみにしています~

うさぎんちゃんさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
人はたしかに、多かったですよ~、だけど昨年行った時ほどではなかったです。昨年は東福寺で拝見券買うのに30分くらい待ったし、銀閣寺でもけっこう待ちました。今回は、バスも比較的スムーズに動いていて、3連休を外したのが正解だってのではないかと思っています。
 うさぎんちゃんさんのご実家は嵐山なんですか~、良いところですよね。なにより風情がありますよね。まだ続くので、また来てくださいね。地元の方だし、いろいろ、突っ込んで頂ければ嬉しいです。はは。

こんばんは

錦秋のお迎えに京都までいらしてたのね。

贅沢なお裾分けに、しばらくこちらで浸ってから帰ります☆

充実したお気持ちが、疲労も爽やかな余韻として楽しまれていらっしゃいますように。。。

englandroseさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
楽しんで頂ければ、嬉しいです。写真も、記事も稚拙ではありますが、雰囲気だけでも楽しんで頂ければ幸いです。僕のようなしがないサラリーマンは紅葉見物、平日にはなかなか行けないので、土日にお天気になりそうな時にさっと決断してさっさと行くようにしています。計画性がないといえばそうなんですが…はは。なんとか計画性のなさは足でカバーということであちこち必死で回ってきました。以前は京都などに行っても見るだけでしたが、写真で記録に残すのも良いかなと思っており、これもコメントをいただける皆さまの励ましによりプログが続けていられるせいであり、englandroseさん始め、皆さまに感謝しております。まだまだ続きますからね~、はは。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。