FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七つの習慣日記146

 七つの習慣…社会・情緒…スラムドッグ$ミリオネア

 こないだのアカデミー賞を作品賞を始め、8部門とったというスラムドッグ$ミリオネア、TSUTAYAに出ていたので借りてきました。2008年の英国映画です。スラム1

 『クイズ$ミリオネア』という、みのもんた司会の番組がテレビのレギュラー番組として放送されていましたが、オリジナルは英国のもののようです。

 普通、多少内容を変えていそうなものですが、この映画に出てくるインド版をみた感じでは、これも日本のものと全く同じでした。

 司会者と回答者が向かい合って座って、4択のクイズが出題される。周りは観客で、賞金はどんどん上がっていく。ライフラインという3つの救済処置…

 フィフティ・フィフティ(問題が2択に変わる)。テレフォン(知人と相談できる)。オーディエンス(観客の回答結果を参考にできる)…も同じでした。

 で、どういうストーリーかと言いますと…ネタばれしますよ~スラム3

 …インドが舞台。母親がイスラム教徒だったために迫害され、暴動で殺される。残った2人の少年兄弟…兄:サリーム、弟(主人公):ジャマール…は街で同じような境遇の少女ラティカに知り合い行動を共にするようになる。

 ある時、親切な男に連れられて同じような孤児をいっぱい集めているアジトのような所に行く。アジトにいる数人の男たちに言われて街で働いたり、盗みをしたりして、それなりに暮らしていたが、ある時、子供達の中から選んで、目を潰している現場を目撃する。盲目にして街かどに立たせて、物乞いをさせているのだった。

 3人は逃げるが、ラティカは逃げ遅れ連れ戻されてしまう。兄弟は盗みや、タージマハルの観光案内などをして少年時代を乗り切る。

 時は流れ、兄弟は別れて兄のサリームは街のギャング団に入り、弟のジャマールは電話交換手として地道に暮らしていた。

 ジャマールは、ラティカの事が忘れられず探していたが、久しぶりにサリームに会った時に、サリームが属するギャング団のボスの愛人になっていることを発見する。スラム2

 諦められないジャマールは、ラティカを連れ去ろうと画策する。ちょうどその時、たまたまクイズミリオネアの一般募集で当り、出演することになる。

 次々にクイズに正解するジャマール、時間切れで次回に持ち越しになった後、司会者がジャマールの不正を疑い、警察に連れていかれる。

 刑事に、自分のこれまでの人生を語るジャマール、刑事はジャマールが正直に語っていることに気付き、釈放。クイズに再度参加し、回答者席につく。

 最後の問題、回答が判らず、ライフラインのテレフォンで兄に電話をするジャマール、なぜか電話に出たのはラティカだった。

 果たして、正解できるのか、ラティカとの恋の行方は…

 というような話でした。結末は映画をご覧いただいて、ということで。

 なぜ、ジャマールが数々の問題に正解できたか…過去の生き方がフラッシュバックされて明らかになります。シンプルで、爽やかで、少し感動できる、楽しい映画でした。それでは、また。さよなら、さよなら~

 『七つの習慣日記』HOMEへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

こんばんは**
この映画、観たいと思っていたのに忘れてた。。。
当時話題でしたからね。
てんてんさんの書き方が上手いのかすご結末が気になりますわ。
爽やかで感動もあるってどんなんだろう・・
今度借りてきますわぁ~

↓生きている脳は結末がとっても残酷ぅーーー(泣)
実際読んでいるともっと怖そうや。
読むのはヨシコさんです。

gerac0*さん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
あまり映画の内容を言い出すと、さらにネタばれになってしまうので止めますが、ラストはなかなか良いですよ。是非、gerac0*さんもご覧になって下さいね~。
 生きている脳は、まあ、実際にはこんなことになっても、意識がなくなって、永遠に苦しむということはないと思いますけどね。意識を失うって確か、あまりに肉体が苦しい時になるっていいますもんね。ちょっと怖すぎましたか。はは。

No title

この映画、私も観たいと思ってました(⌒-⌒)
MOU-chanを連れてHAMUOさんがインドに行ったことがあって、
インドものって気になるんです(笑) 
やっぱり、物乞いをする子ども達が本当に多くて、貧富の差は
まだまだ多くて問題ですね。
ジゃマールどうなったか結末が気になります(;´・ω・)

あっ・・・てんてんさん・・・ついに私の睡眠導入になった
「オーヘンリー特集」は本日返却しました。
なので、感想は書けましぇ~~~~ん(゚∀゚ ;)タラー
だけど、童話のようでほわっとした物もあって、数編は楽しんだ
記憶がありますf(^ー^; 最近、刺激物が好きになって・・・。
でも、意外にホラー・スプラッターは読まないですけどね。

moguraさん いらっしゃい!

コメント ありがとうございます!
そうですか、MOU-chanとHAMUOさんはインド行かれたんですか、僕の友達で世界をあちこち行っている人がいますが、一番衝撃を受けたのがインドだそうで、数十年前は、街に死体が無造作にあったとか。そのインドもいまや、教育レベルも上がり、知的な国として世界をリードするようになりつつあるようですが…
 オーヘンリーの短編集は、ロアルド・ダールやジャック・リッチーの短編集もそうですが、当たり外れがあって、良いものはなかなかないですよね。なんでオーヘンリーがこんな駄作を書くの、なんて思ったりします。また何か、面白いものを見つけたら紹介します。もぐらさんと趣味が合えばいいんですけどね~
最新記事
カテゴリ
プロフィール

てんてんまるどん

Author:てんてんまるどん
しがないサラリーマンです。起業のきっかけに、ブログを開設しました。人生指南書として世界的ベストセラーの『七つの習慣』をテーマにしました。日々の生活においての実践の様子、関連する本なども紹介していきます。感想を交換し合いながらコミュニケーションの輪を広げたいと思っています。

最新コメント
最新ベストセラーリスト
月別アーカイブ
最新トラックバック
Amazon 検索
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
楽天
楽天
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人生変えよう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


『七つの習慣日記』内 検索
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週刊誌 定期購読
QRコード
QRコード
商品
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。